家電バーゲン
放射能測定器
楽天市場
FX自動売買


第395話

重いです。



いつもながらですが。。。
拉致され、DVCに来てます。




いつもと違うことは、
FAゾッドォさん、そして、もって戦ってます。
そうです、私の武器と交換してました。







パイタンお相撲さん(ケイブハウラー)地帯で狩りをしてましたが、
4人なのでまずまずの経験値。








両手剣グレートソードは重たくて、攻撃スピード落ちますね。。。







休憩中の私の大事な仕事、
hidemoiさんに
ヒールをして、hidemoiさんがボディトゥマインドMPに変換。
地味な作業ですが、
ダメージディーラーhidemoiMP完全回復が、
狩り再開という意味がありますので、狩りの回転を良くする作業なのです。








私がhidemoiさんに
ヒールしていると、私の詠唱の声を真似してゾッドォさんが何か言ってる。
当然、気に食わないので殴る!!
しかし、
ヒールの声「ちゃぱー」って聞こえますかね








そうです、私は
とっても忙しいのです!








しかも今回は重たい
両手剣ですよ








こんなに重たい
なのに、それを否定されます。
そんな訳は。。。







あっ、軽そう。。。

まあ、重量が重い、軽いで無く、詠唱が一呼吸遅れるって言いたかったのですがね。。。





そうそう、この狩りでてんてんさん
レベルアップ!!
LV70
になったそうです
ますます、
レベル差ついてしまった。。。










本日、は
同盟GB】と
クイン・シィ
さん率いるクラン連邦独立遊撃隊】との合同クラハンの日でした
場所はまたまた
DVC。。。




想像以上に人が集まり戸惑ってました。。。






でも私達はそんな事にはお構いなし。。。




x番茶xさんの作った武器をカツアゲすることに夢中でしたが。。。




かっこいいですよね、
ソウルボウ!!
いつか必ず、
私が貰ってあげますよ!








冗談はさて置き、
DVCへ突撃
入り口付近の
モンスは大人数で蹴散らし、カリック地帯まであっという間。。。




カリック地帯ですら、弓部隊が遊んでる始末でしたが







とりあえず当初の目的である
まで、数に物を言わせて進みます







DVCに到着。
ここでかなり人数は減りましたが、残った人達で
DVC心臓を目指すことになりました。
正直、
LVもかなりバラついてて、かなりの不安はありましたが。。。







かなり苦しい戦いでした。
防御力の劣る人は死亡する人も居ましたし。。。
それでも行ける所まで行くことになり。。。







心臓手前でMP切れ多数の為断念
結果は残念でしたが、狩り内容は充実してました

操作がイッパイイッパイだったのです。
しかも
からここまでのSS10枚くらいしか取れなかったくらい。。。

それくらい必死で狩りをしてましたね。。。
久しぶりの
まじめな狩りを堪能できましたね






第394話へ  トップページへ  第396話へ

Lineage (R) II and Lineage (R) II the Chaotic Chronicle are registered trademarks of NCsoft Corporation.
 2002-2005 (c) Copyright NCsoft Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish,  distribute, and transmit Lineage II the Chaotic Chronicle in Japan . All Rights Reserved.