恋活
家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック


第204話

ストーカー?!



アデン城の村
から、国際墓地へ狩りに出かけようとしてた時でした。。。
私は、いつもと違う違和感をずっと感じていました。。。

いつもと、何一つ変わらぬ、
の風景。。。
でも、何かが違う。。。
そう感じられずにはいませんでした。。。

そういった、不安をよそに、私は狩場に向かいます。。。







アデン城の村から狩場に向かって居ると、
怪しい影が!!

不安の正体はこの影でした
!!

嫌だわ、
ストーカー?!
何で、私に
?!
それは、私ほど
美人スタイルはスーパーモデル級の、
いい女はめったに居ないけど。。。
解る
解るわ!!
ストーカーの気持ちも
!!
だけど、ストーカーは犯罪行為よ
!!
やめささないと
!!
でも、私くらいの
いい女にストークする事を覚えたストーカーにそれが可能かしら?!
ああっ、この
美貌って罪!!
そうよ、ストーカーが悪いのではない
!!
全ては、この
美貌のせい!!
という事は、私にはこの行為を辞めさせる責任がある
!!
(寝言です。。。聞き流してください。。。)




辞めさせなければ。。。


勇気をもって、振り返ると。。。


そこには!!!







ユニコーンが居ました。。。







ストーカーモードでついてくる
ユニコーン。。。







当然、ついてくるだけ。。。
狩りをするはずはありません。。。







私が
ダメージを食らっても、ただついて来るのみ。。。







まあ、
召喚者がここには居ないので当然ですがね(^^;








この事を、
同盟チャットで話しました。
でも、
同盟員は食用に求めたのは私のユニコーンでした。。。

私のユニコーンは食用ブランドかよ!!






第203話へ  トップページへ  第205話へ

Lineage (R) II and Lineage (R) II the Chaotic Chronicle are registered trademarks of NCsoft Corporation. 2004 (c) Copyright NCsoft Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish, distribute, and transmit Lineage II the Chaotic Chronicle in Japan. All Rights Reserved.